• ホーム
  • 女性が理想とする挿入時間

女性が理想とする挿入時間

2019年08月26日
考えている男性

男性の多くが性行為の際に射精までの時間が短い、いわゆる早漏というものは恥ずかしいと感じていて、なんとかして早漏を改善しようと努力しています。
長ければ長いほど男性としての魅力が高まるというイメージがありますが、実は女性が理想とする挿入時間は必ずしも長ければ良いというわけではありません。
性行為というのは個人差がとても大きいものなので、人によって理想とする挿入時間というのはかなりの差があります。
その時の気分や体調によっても変化しますし、相手によってもまた違ってきます。
しかし、多くの女性が思っていることは性行為というのは何も挿入してから始まるというわけではないということです。
男性は挿入してからが本番だと思っていることが多いのですが、女性にとってはその前に十分コミュニケーションをとって気分を高めたり前戯に時間をかけてくれた方が良いということも多いのです。
事実、挿入から射精までの時間が短い早漏よりも射精までの時間が長い遅漏の方が嫌われるということもあります。
とにかく長い時間挿入し続けることを第一に考えるのではなく、その女性が理想とする挿入時間を理解した上で性行為をすることがお互いのためにも良いことなのです。

関連記事
早漏がコンプレックスで女性関係が上手くいかない

早漏がコンプレックスになっている人は結構多いです。早いということは性行為をする上でとても恥ずかしいことであり、こうしたコンプレックスを治療するための製品などもたくさんあります。こうしたコンプレックスのせいで女性関係が上手くいかないということを悩んでいる人もいます。ただ早いということであれば、性行為以...

2019年09月13日
挿入時間を長くする方法

男性において、主にセックス時における挿入時間は非常に重要なものです。パートナーを満足させたいと言う気持ちもありますし、挿入時間が短い事が自分自身のコンプレックスとなり様々なトラブルを引き起こしてしまう場合もあるからです。挿入時間の短い、いわゆる早漏と言われる人たちは様々な早漏対策を行っています。挿入...

2019年08月06日